グアムでのスキューバダイビングはパパラギ ダイビングスクールグアム店で!ファンダイビング、体験ダイビング、ライセンスコース開催!ブルーホール・クレバス・東海丸等のポイントへご案内!!

スキューバダイビングスクール サイトマップ
ようこそ!パパラギダイビングスクールグアム店へ!
空白

パパラギ ダイビングスクール グアム自慢

パパラギ ダイビングスクールパパラギ ダイビングスクールパパラギ ダイビングスクールパパラギ ダイビングスクールパパラギ ダイビングスクールパパラギ ダイビングスクール
  グアム店ブロググアムへようこそグアム自慢パパラギのECO
パパラギダイビングスクールグアム店グアム自慢

グアム自慢

 

「VAL BOMBER」


パパラギ ダイビングスクールグアム店 先日ちょっと珍しいポイントに行く機会があったのでご紹介します。
 アプラ湾内の沈船は有名ですが、これは湾内に沈んでいる、沈飛行機です。日本軍の爆撃機だったと言われています。ゼロ戦よりは大きいです。斜面に沈んでおり、深度はトップで20mぐらいボトムで28mぐらいあります。この時は二本目のダイビングだった為に、近くまで行って撮影できなかったのが心残りでしたが、今度一本目に行くチャンスがあったときには、翼に日の丸があるかを是非確かめたいです。

 透明度はいつもあまりよくないのと、ブイから少しはなれた所に飛行機が落ちているので、やはりよく知っているガイドと行ったほうが良いとは思います。ココの見所は、この飛行機のみなので、乗合の船では、殆ど行かないでしょう。かなりマニア向けですが、私は見つけたときには感動してしまいました。

パパラギ ダイビングスクールグアム店 パパラギ ダイビングスクールグアム店飛行機を見た帰りは、浅瀬のサンゴエリアをゆっくりと減圧しながら帰ってくるのですが所々にコーラビンが落ちており、そのコーラビンには1945年の刻印が刻まれていました。当事、日本軍はジャングルの中で食べ物にも困りながら必死に戦っており、かたや、船の上でコーラを飲み捨てながら戦っていたアメリカ兵。色々な思いに駆られるダイビングでした。

後記 デジカメで撮った時には、透明度が悪い上に、上から取っているので、実際には何が写ってのか分からない写真だったが、修正しまくったら、飛行機が絵の中に浮かび上がってきた!
デジカメって凄い!感動した!


戻る次へ

グアム店 GO



グアムNO1のパパラギ・ダイバーズ グアムにお任せ下さい。

お申し込み・お問い合わせはこちら
→ お申し込み・お問い合わせ

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
日本でのお問い合わせ … お近くのパパラギダイビングスクールへ
グアム現地でのお問い合わせ … (日本語OK) TEL 671-689-8248
E‐mail yoyaku@papalagi.co.jp

ページのトップへ